救急の日 街頭托鉢 於 近鉄奈良駅前

9月9日『救急の日』の街頭托鉢を行いました。9名の会員が参加し、うち1名が献血に協力しました。
奈良市漢国町の念佛寺を会処にお借りし、集合後にお勤めをしてから近鉄奈良駅まで移動して托鉢を行いました。
当日は日曜日ということもあり多くの観光客が行き交うなか、啓発物品である絆創膏を配りながら災害救援基金への募金を呼びかけました。
集まった浄財18,601円は災害などの復興支援に当てさせていただきます。