てらこやフェスタ 滋賀教区

11月6日と7日の夕方、滋賀県草津市の常善寺と正定寺にて、「てらこやフェスタ」が行われました。奈良教区からも数名の会員がお手伝いに参りました。

20151107 (7)20151107 (6)20151107 (1)

「てらこやフェスタ」は全国浄土宗青年会の事業であり、多くのお方にお寺に足を運んでいただくきっかけとしてそれぞれの地域で趣向を凝らした様々な企画をお寺で行っています。今回は滋賀教区教務所である常善寺とほど近い正定寺を会処に、紙芝居の上映・写仏・数珠づくり・雅楽演奏・お抹茶接待・木魚体験などが用意され、大勢の老若男女で賑わいました。三時間ずつ二日間の開催で1000人ほどのお参りがあったそうです。
20151107 (2)

常善寺の前の商店街では「草津街あかり」というイルミネーションのお祭りが毎年行われており、てらこやフェスタも共催する形になっていました。街の美しい灯りの祭典の中でお寺もその一角を担うあり方も参考になるものでした。

20151107 (3)20151107 (5)