救急の日 街頭托鉢 於 王寺駅・大和八木駅

9月9日『救急の日』の街頭托鉢を王寺駅と大和八木駅にて行いました。
王寺駅には5名、大和八木駅には6名の会員が参加しました。
お念仏を申しての托鉢を行い、啓発物品の絆創膏を配布して災害救援基金への協力を呼びかけました。
老若男女問わず、また平日にもかかわらず多くのご喜捨をいただきました。
集まった浄財36,363円は災害などの復興支援に当てさせていただきます。