近ブロ浄青 40周年記念行事

2月22日、京都にて近畿ブロック浄青の40周年記念行事が開催されました。奈良浄青からは18名の会員が参加しました。
総本山知恩院で行われた第一部の記念法要では、法然上人御堂で40周年を迎えたことを法然上人にご報告し、御門主猊下より御垂示を賜りました。続いて記念講演では、TVなどでご活躍の辛坊治郎氏のお話を聴講しました。辛坊氏は浄土宗とご縁があり今回の講演を引き受けていただいたそうです。朝の番組を担当されているので起床は午前2時半ごろ。この日の講演は午後3時からなので、この時間にはフラフラですと仰っていましたが、予定通り1時間半マイクを握っていただきました。残念ながら講演中の撮影および録音は禁止だったのですが、それに相応しい内容のお話もあり、とても楽しませていただきました。

▼総本山知恩院
近ブロ40周年記念行事

近ブロ40周年記念行事 (2)

▼記念講演 辛坊治郎氏
近ブロ40周年記念行事 (3)

京都ホテルオークラに場所を移して第二部です。記念式典と祝賀会が行われました。記念式典では神田理事長の挨拶や近ブロ浄青の先亡会員の追善回向を行いました。記念行事実行委員会の方々の様々な企画があり、祝賀会も大盛況のうちに幕を閉じました。

この日は第一部より近ブロ浄青歴代理事長やOBの先輩諸上人も多数お越しいただき、また記念品のなかに『40年のあゆみ』という冊子もあり、先輩方がどのような活動をされていたのかなどを知ることができました。これまでの歴史を感じつつ、現青年僧侶もお念仏を伝えていくために活動していきたいと思います。

▼京都ホテルオークラ
近ブロ40周年記念行事 (4)

近ブロ40周年記念行事 (5)

▼近ブロ浄青副理事長 鎌房広明上人
近ブロ40周年記念行事 (6)

近ブロ40周年記念行事 (7)