近ブロ浄青 阪神淡路大震災23回忌法要 於 兵庫

1月13日、近畿ブロック浄土宗青年会の特別行事として灘の中勝寺にて阪神淡路大震災23回忌追悼法要に参加させていただきました。
人と防災未来センターにて当時の状況や写真、資料などを目の当たりにし、いかに被害が甚大でたくさんの犠牲者がおられたのかを痛感いたしました。また、語り部の方にもニュースや新聞では報道されていない”生の声”だからこそお聞きできる貴重なお話を伺いました。

阪神淡路23回忌法要3

阪神淡路23回忌法要7

阪神淡路23回忌法要8

阪神淡路23回忌法要

阪神淡路23回忌法要2

阪神淡路23回忌法要9

その後、災害時に青年会として、また僧侶として自分たちができることなどを他教区の青年会の方々と共に話し合いや意見交換の後、様々な思いを胸に抱きながらお勤めをさせていただきました。
ただ災害の恐怖のみを感じるのではなく、この世は無常であること、いつ何が起こるか分からないような中で様々な災害を経て、人々がそれぞれの知恵や思いを形にして共に支え合いながら築いているのがこの世界なのだと深く感じ、今生きる私たちに何ができるのだろうと考えさせられる一日となりました。

阪神淡路23回忌法要6

阪神淡路23回忌法要4

阪神淡路23回忌法要5

阪神淡路23回忌法要10