近ブロ浄青 親睦交流会 フットサル大会

12月9日、近畿ブロック浄土宗青年会の親睦交流会が行われ、奈良浄青からは13名の会員が参加しました。今回は滋賀教区浄土宗青年会が企画運営を担当してくださり、フットサル大会が開催されました。
sdr
琵琶湖の畔、少し風が冷たい時間帯もありましたが、教区対抗で汗を流しました。
sdr
sdr
熱戦を繰り広げながらも、試合の中では合掌で相手を敬い、念仏者シップを大切に互いの健闘を讃えあいました。京都教区と滋賀教区が勝ち残った決勝戦は非常にレベルの高い試合となり、勝負の行方はPK戦にまでもつれ込みました。
sdr
勝利の栄冠は滋賀教区チームが勝ち取ることになりました!
優勝おめでとうございます!!
1481412620801
試合の後は琵琶湖グランドホテルの大浴場で汗をながし、ホテル内にて懇親会が開かれました。神田理事長の挨拶に始まり、フットサル大会の表彰式も行われました。奈良教区は第三位の表彰を受けました。
dig
sdr
笑顔の絶えないひと時を過ごすことができました。滋賀教区の皆さまには厚く御礼申し上げます。ありがとうございました。