第四回 大和巡礼念仏行脚 明日香村~御所市方面

10月19日、奈良県の浄青会員寺院を中心に廻る念仏行脚を行いました。会員21名が参加しました。
今回は明日香村細川の蓮華寺から御所市竹田の来迎寺までのコースとなります。17~18㎞を念仏行脚しました。

▼出発 明日香村細川 蓮花寺
蓮花寺ご住職、廣井上人は浄青第15期会長です。

第三回念仏行脚 H28 10 19、1

第三回念仏行脚 H28 10 19、18

第三回念仏行脚 H28 10 19、17

▼立寄り1ヶ寺目 明日香村島ノ庄 唯称寺

第三回念仏行脚 H28 10 19

第三回念仏行脚 H28 10 19、16

▼立寄り2ヶ寺目 明日香村檜前 西福寺

第三回念仏行脚 H28 10 19、15

第三回念仏行脚 H28 10 19、3

第三回念仏行脚 H28 10 19、14

立寄り3ヶ寺目には高取町藤井の報恩寺に足を運びました。
▼立寄り4ヶ寺目 高取町市尾 如来寺(休憩)
如来寺の的場上人は浄青第14期ならびに先代ご住職は第2期会長です。ここまでの前半は登り下りが多く、後半はほぼ平地というコースでした。前半戦は体力の消耗がおおきかったでしょうか、如来寺でおにぎりなどをいただきエネルギーを蓄えてから出発です。

第三回念仏行脚 H28 10 19、13

第三回念仏行脚 H28 10 19、12

▼立寄り5ヶ寺目 高取町兵庫 宗運寺

第三回念仏行脚 H28 10 19、4

第三回念仏行脚 H28 10 19、5

第三回念仏行脚 H28 10 19、7

高取町から御所市に入り、役行者(えんのぎょうじゃ)ご誕生所とされる吉祥草寺に立寄り、門前で少し休憩させていただきました。

第三回念仏行脚 H28 10 19、8

第三回念仏行脚 H28 10 19、9

立寄り6ヶ寺目は御所市大橋通りの正栄寺、7ヶ寺目には御所市本町の真龍寺に立寄りました。
真龍寺、木上上人は浄青第11期会長です。

▼到着 御所市竹田 来迎寺
出発序盤は予定より遅くなりましたが、途中からのペースアップによりおよそ予定通りの時間に到着しました。10月になり日暮れも早くなってきました。暗くなりますと危険も伴うので冬の行脚は注意しなければなりません。最後にご本尊様とともに写真を撮りました。

第三回念仏行脚 H28 10 19、10

第三回念仏行脚 H28 10 19、11

念仏行脚をしていますと、稲刈りが終わった、またはちょうど稲刈り真っ最中の田んぼが多く見受けられました。忙しそうにコンバインを運転しながらも一旦止めて合掌して下さる姿もあり、有り難く感じました。
また、鉦の音を聞いて行脚の列を迎えて下さった方々や季節柄でしょうか、観光などに来られている方が多く、たくさんのご喜捨をして下さいました。頂きましたお志は被災者支援にあてさせていただきます。

四回目の大和巡礼念仏行脚でしたが、今は「車」という文明の発展でかなり楽をしている私たちです。どこへ行くのも車が当たり前となっていますが、昔は奈良県内はもちろんのこと大阪や和歌山などへ行くのも徒歩であったということを考えますと、20キロぐらいでしんどがっているようではダメだな、昔の人はすごいな、というお話をなさっているお上人もおられました。

次回の大和巡礼念仏行脚は葛城市方面を予定しています。
先人たちに負けないよう、次も頑張りましょう。