救急の日街頭托鉢 於 近鉄奈良駅

9月9日、毎年恒例のキューキューの日街頭托鉢を行いました。
13名の会員が参加し、うち2名が献血に協力しました。

第一組山の寺念仏寺に集合し近鉄奈良駅まで念仏行脚にて移動しました。
午後4時からのおよそ2時間、災害義捐金を勧募しました。

20160909-1

20160909-2

20160909-3

国内外を問わず観光客が行き交う駅前にお念仏の声が響きました。
浄財の呼びかけもさることながら、僧侶の姿を人々にご覧いただくことも教化の一助となるのではないか。そのように感じさせられました。

21,063円の心温まる浄財はすべて災害義援金として寄付させていただきます。