関東豪雨 災害義援金の送金

9月9日から11日にかけて関東地方および東北地方を中心に大雨が降り、各地で大きな被害が報告されました。特に鬼怒川流域では堤防が決壊し住宅が多く流され、その被害は甚大なものでありました。

奈良浄青では会員に呼びかけ、義援金勧募の活動を行いました。本堂に募金箱を設置するなどして、会員が各々に義援金を募りました。

20151107 (1)20151107 (2)

14ヵ寺の会員寺院から計187,193円の義援金が集まりました。すべて浄土宗災害復興事務局を通じて被災地へ送らせていただきました。ご協力ありがとうございました。