一夜参籠不断念仏会 於 東大寺指図堂

10月24日~25日、東大寺指図堂にて不断念仏会を厳修しました。参加者は21名でした。

本年2月に開催した「10時間×10日間 念佛ラリー」の続編として、法然上人二十五霊場の一つである東大寺指図堂にて夜を徹してお念仏を称えました。24日の夜8時から始まり、ノンストップで翌25日の朝6時まで、10時間の不断念仏となりました。不断念仏とは、人が入れ代わり立ち代わりしながら一定期間・時間でお念仏を途切れることなく称え続けることです。

奈良の名所、東大寺大仏殿の西にある指図堂は法然上人ご縁の地であり、現在「法然上人二十五霊場」の第11番として参拝者が絶えません。小さなお堂ですが法然上人画像がまつられてあり、奈良の私たちにとって親しみ深い場所です。その場所で正面に法然上人画像を仰ぎながら、お堂いっぱいの仲間と一晩中お念仏を称えられたことは何よりの喜びとなりました。

無事満行し、眠気はあるものの非常に清々しい気持ちで朝を迎えることが出来ました。 合掌

▼ 法然上人二十五霊場 第11番 東大寺指図堂
http://www.25reijo.jp/reijo/11.html

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

DSCF0776