大和布教研修道場 第3回特別研修会

9月17日、教務所にて大和布教研修道場の第3回特別研修会が開催されました。浄青会員も多数出席しましたので、ご報告致します。

兵庫教区の日下部謙旨上人を講師に迎え、五重相伝の要である「二重の伝え方」についてご講義頂きました。浄土宗の第二祖、鎮西聖光上人のご生涯を『二祖鎮西上人鑽仰和讃』を交えながら詳細に解説してくださいました。また、『末代念佛授手印 序』の読み方の注意点や『末代念佛授手印』構成のポイントを、現場の経験からお伝えくださいました。

IMG_2364